Posted on

金欠は日々の油断から起こること!

金欠にならないために、または金欠になった時のこと考えて、常に油断をしないことが一番大事なのではないでしょうか。あー喉乾いたジュース買おう、今日は面倒くさいから外食でいいや……そういう日々の出費が金欠につながります。なんだか食費ばかりですね(笑)交際費などは仕方のないことですが、自分ひとりの時の食費にとにかく気をつけることです!やっぱり一番は昼食を弁当にすることです。夕飯を1,5倍の量で作って、その残り物と何かをつけたして弁当にすれば、コンビニ等で買うよりかなり節約になります。また自動販売機等を使わずに、水筒を持っていくなど。水筒が恥ずかしいんだったら、飲料水を週1くらいで買って、そのペットボトルに家の水を入れていけばいいわけです。(笑)

あとは、500円貯金です。500円玉ができたら貯金箱に入れます。そうすると財布の中身も少し減りますし、油断することがなくなります。さらに、本当に金欠になった時に使うことができます。また、いらないものを流行りのフリマアプリでコツコツ売っていると、いつの間にか十分足しになるくらいの金額になっています。これも立派な貯金ですし、掃除にもなり、一石二鳥ですよね。フリマアプリでお金を貯めるコツは、あまり高い値段で設定しないこと!そこでケチをすると結局売れずに意味がなくなります。着なくなった服や使わなくなったアクセサリーなど、利益は何百円単位でいいんです。仕事に行く途中でぱぱっとコンビニなどで発送してしまえば、時間もあまり取られません。消費者金融 アロー 審査