Posted on

移動手段を自転車、徒歩にする運動兼節約術

30代主婦、不妊治療で通院中で、子どもはいません。

順当に子どもが生まれれば一気に出費が増えるだろうし、治療自体にも通院、治療費がかかるので、節約を心がけています。

私が一番節約として実践しているのは、移動手段です。

毎日電車で病院まで片道300円、往復600円かかるので、この通院日だけでも日々安くできないかな、と考えました。

病院まで自転車で1時間ほどかかるのですが、天気や体調が良いときは運動をかねて、自転車で通院することにしました。

この浮いた600円で、病院終わりにランチに寄ったり貯蓄に回したり、気分転換しやすくもなりました。

病院だけではなく、ほんの一駅などでも歩いたりすることで、今まで知らなかった店を見つけたり、節約と同時に色々発見できたりもします。

何より、歩くことで体調が改善されたことが一番大きな節約になっています。

今までは体調不良が頻繁で、ドラッグストアで薬代や漢方代など、何だかんだ出費が多かったですが、歩くようになって夜すっきり眠れるようになり、それらが不要になったことで出費が減りました。

さらに夫もウォーキングや駅まで歩くことに誘うことで、夫も便秘解消など、体調面に改善がみられましたので、おすすめです。消費者金融 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です